中央競馬:ニュース中央競馬

2019.9.14 10:18

菜七子騎手がJRA女性騎手年間最多勝達成

今年のJRA28勝目をあげた藤田菜七子騎手はJRA女性騎手年間最多勝記録を更新

今年のJRA28勝目をあげた藤田菜七子騎手はJRA女性騎手年間最多勝記録を更新【拡大】

 菜七子が、また新たな金字塔を打ち立てた。藤田菜七子騎手(22歳)=美浦・根本康広厩舎=は9月14日、中山1R(2歳未勝利、ダート1200メートル)を1番人気のデビルスダンサー(美浦・奥村武厩舎、牝2歳)で勝ち、自身が昨年樹立したJRA女性騎手年間最多勝記録(27勝)を更新する今年28勝目(JRA通算75勝目)を飾った。

 「去年の自分の記録なので強く意識してはいませんでしたが、早く去年の数字を抜くことができてよかったです。(今夏に)WASJやシャーガーCに呼んでいただいたことは、相当大きな財産になっています。ひとつずつ勝ちを積み重ねて、毎年更新していければ」と、菜七子は引き締まった表情で今後の抱負を口にした。

 「思っていたのと違う展開でしたが、ジョッキーの方が冷静でしたね。4コーナーをふくれずに回って上手に乗ってくれました」と奥村武調教師は満点評価を与え、交流GIIIエーデルワイス賞(10月10日、門別競馬場、ダート1200メートル)に登録する意向を示した。新記録の次は、待望の重賞初Vへ-。「たくさん乗せてもらっていることに感謝したいですし、もっともっと成長していきたいです」。菜七子が充実の秋を突き進む。

★「藤田菜七子騎手の特集ページ」はこちら!フォトギャラリーなど菜七子の魅力が満載!

関連

  • アルカウンとの追い比べを制して勝利をあげた藤田菜七子騎手騎乗のデビルスダンサー
  • 中山1Rデビルスダンサーで勝利し引き揚げる藤田菜七子騎手
  • 中山1Rデビルスダンサーで今年のJRA28勝目をあげた藤田菜七子騎手はJRA女性騎手年間最多勝記録を更新
  • 中山1Rデビルスダンサーで今年のJRA28勝目をあげた藤田菜七子騎手はJRA女性騎手年間最多勝記録を更新