【キーンランドC】タワーオブロンドン上がり最速タイも2着 ルメール「これで負けたなら仕方がない」

2019.8.25 19:09

 8月25日の札幌11Rで行われた第14回キーンランドカップ(3歳以上オープン、GIII、芝1200メートル、別定、16頭立て、1着賞金=4100万円)は、川田将雅騎手騎乗の1番人気ダノンスマッシュ(牡4歳、栗東・安田隆行厩舎)が貫禄勝ち。タイムは1分09秒2(稍重)。

 重賞3勝のタワーオブロンドンは、後方追走でじっくりと脚をため、直線は内へ切り込んで上がり3ハロン最速タイの末脚を駆使するも3/4馬身届かず惜しい2着。

 C.ルメール騎手「スタートの1歩目でつまずいたけど、その後は冷静に走り、すごくいい脚を使った。いい競馬ができたし、これで負けたなら仕方がないですね」

★【キーンランドC】払い戻し確定!! 全着順も掲載

閉じる