中央競馬:ニュース中央競馬

2019.8.16 05:07

【札幌記念】ローゼス&アンプルールも虎視眈々

キングカメハメハ産駒のランフォザローゼス

キングカメハメハ産駒のランフォザローゼス【拡大】

 札幌記念には、クルーガー以外にもキングカメハメハ産駒が2頭スタンバイ。3歳馬ランフォザローゼスはキングカメハメハ×ディープインパクトの配合に加え、祖母が1997年&98年札幌記念連覇のエアグルーヴという血統背景が魅力だ。15日は札幌ダートコースでハッキング。千島助手は「ダービー(7着)のときと体重はあまり変わらないけど、緩いところがしっかりして、たくましくなっている。追い切り翌日も変わらず、落ち着いている」と雰囲気の良さを伝えた。

 また、8歳馬サクラアンプルールは追い切り翌日の15日、函館で厩舎周りの運動。3年連続の参戦で、6番人気だった一昨年に重賞初制覇を飾っている。「小回りの条件はいいですが、メンバーも強いし、年齢的にも強気にはなれません。ただ、今年は乗り慣れた騎手(横山典騎手)なので」と池上助手はベテランの手綱さばきに期待を込めた。

★札幌記念の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

関連

  • サクラアンプルール