中央競馬:ニュース中央競馬

2019.7.30 12:21

ディープインパクトが急死 頸椎骨折で安楽死

2005年の3冠馬でGI7勝を挙げ種牡馬としても多くの活躍馬を送り出したディープインパクト

2005年の3冠馬でGI7勝を挙げ種牡馬としても多くの活躍馬を送り出したディープインパクト【拡大】

 ディープ死す! 2005年の3冠馬でGI7勝、種牡馬としても多くの活躍馬を送り出しているディープインパクトが30日早朝、レントゲン検査で頸椎骨折が判明、回復の見込みが立たないことから安楽死の措置が取られた。17歳だった。

 社台スタリオンステーションのHPによると、28日に頸部の手術を実施、経過も安定していたが29日午前中に突然起立不能となったため懸命の治療を試みていたが、回復への願いは届かなかった。

★ディープインパクトの競走成績はこちら

関連

  • 引退試合の有馬記念を優勝で飾ったディープインパクト、鞍上は武豊騎手
  • 引退試合の有馬記念を優勝で飾ったディープインパクト、鞍上は武豊騎手
  • 引退式でファンの声援に手を挙げて応えながらディープインパクトの最後の姿をお披露目する武豊騎手
  • 引退レースの有馬記念で圧勝後、引退式に臨むディープインパクト(騎乗は武豊騎手)
  • 天皇賞・春で勝利したディープインパクト(2006年4月30日)
  • 第72回日本ダービーで勝利したディープインパクトと鞍上でVサインする武豊騎手