中央競馬:ニュース中央競馬

2019.7.20 18:40

【ミッキのWEEK DIARY♪】~エイト新人TM・中京最終週、ジワジワ気温が上昇中です

競馬エイト新人TMのミッキが執筆するコラム「ミッキのWEEK DIARY♪」をお届け!

競馬エイト新人TMのミッキが執筆するコラム「ミッキのWEEK DIARY♪」をお届け!【拡大】

 こんにちは! 競馬エイトのミッキです。

 今週末はいよいよ中京開催の最終週。出張中はお天気に恵まれませんでしたが、おかげで化けの皮(化粧)が溶け落ちるほど汗をかかなかったので、個人的にはよかったです(笑顔)♪ 去年はめちゃくちゃ暑くて倒れそうでしたからね…(白目)。 でも、これから真夏に向けて気温がジワジワ上がってくるみたいなので、用心しなくてはいけませんね。みなさん、熱中症対策しっかりしていきましょう!



 最終週ということで、ひそかに盗撮していたブライトジェム様とも当分のお別れ(お尻の写真ですが…汗)。洋服も車も真っ黒至上主義の私は、普段から青毛や黒鹿毛をえこひいきしがちなのですが、誰が見てもひと目で綺麗だと感じるのはやっぱり尾花栗毛の馬ですよね。有名なトウショウファルコは写真でしか見たことがなく、私の中で伝説化しているくらいなのですが、他の尾花栗毛と違ってファルコの目は色素が薄くて吸い込まれそうな瞳。しかも、めちゃくちゃ綺麗な顔立ちで、派手な流星、脚元も白くて完璧なまでのモデル級サラブレッド! さらに重賞勝ち馬という…。神様の寵愛受けすぎでしょ!

 あと印象に残っている尾花栗毛はキレイナダケデス、トーホウジャッカル、クインズマラクータ。キレイナダケデスは金髪を通り越して白髪?みたいになっていたような…。タイキシャトルも綺麗な栗毛でしたね。玄人のファンの方々が好きな栗毛の馬は、やはりテンポイントでしょうか? 今でこそちらほら見ることができますけど、白毛の馬は超レアキャラでしたよね。ホワイトベッセルがやっといたかどうかだったような気がします(汗)。

 では、今週はこの辺で! 次回もお楽しみに♪

ミッキ 関西エイト時計班 

調教・取材

自在・本命

単勝・複勝

プロフィル

大阪府出身。幼少期からサラブレッドにひかれ、将来は馬産に携わることを夢見ていたが、縁あってトラックマンの道へ。新米時計班として日々奮闘中!

予想スタイル

過去のレース内容や中間の調教を重視。時計班だが、直接厩舎へ行って情報を仕入れ、予想に反映することも。