中央競馬:ニュース中央競馬

2019.6.7 05:07

【マーメイドS】石坂公師が重賞初挑戦

石坂公一調教師

石坂公一調教師【拡大】

 今年3月に開業した石坂公一調教師(36)=栗東=がマーメイドSに送り込むアドラータで、重賞初挑戦を迎える。

 「開業時に(大久保厩舎から転厩で)引き継がせてもらった馬ですし、重賞に挑戦するチャンスをいただいたのは光栄です。スタッフも頑張ってくれています。少しでもいい結果が出れば」

 3月に1勝クラスを勝ったばかりで、距離適性を考えての“2階級格上挑戦”。「状態は前回よりも良さそう。(未勝利戦で)一度勝っている舞台ですから」。牝馬限定戦で、軽ハンデ馬の活躍が目立つレースでの斤量50キロも有利。肉薄以上の場面を演出するかもしれない。

★マーメイドSの出馬表はこちら 調教タイムも掲載