中央競馬:ニュース中央競馬

2019.5.20 14:32

独2000ギニーはマーフィーのFチャンピオンがV

マーフィー騎手のフォックスチャンピオンが独2000ギニーを優勝した(撮影・Kennosuke Sasaki)

マーフィー騎手のフォックスチャンピオンが独2000ギニーを優勝した(撮影・Kennosuke Sasaki)【拡大】

 ドイツ3歳戦線の1冠目、ドイツ2000ギニー(GII、芝1600メートル)が19日、ケルン競馬場で11頭によって争われ、オイシン・マーフィー騎乗で2番人気のフォックスチャンピオン(アイルランド産、英=R・ハノン、牡、父コディアック)が優勝した。タイム1分37秒87(良)。通算5戦4勝で、今回が重賞初挑戦だった。遠征勢が上位を独占し、地元馬は8着が最上位だった。