中央競馬:ニュース中央競馬

2019.5.12 19:55

【ヴィクトリアM】プリモシーン上がり最速も2着 福永「やりたい競馬はできた」

ヴィクトリアマイルで2着に惜敗したプリモシーン

ヴィクトリアマイルで2着に惜敗したプリモシーン【拡大】

 5月12日の東京11Rで行われた第14回ヴィクトリアマイル(GI、4歳以上オープン、芝1600メートル、牝馬、18頭立て、1着賞金=1億500万円)は、中団待機策に出たダミアン・レーン騎手騎乗の5番人気ノームコア(4歳、美浦・萩原清厩舎)が逃げるアエロリットをゴール前でかわすと外から襲いかかったプリモシーンをクビ差抑えて快勝した。タイム1分30秒5(良)はレコード。

 福永騎手騎乗で4番人気に支持されたプリモシーンは、中団追走から直線ではメンバー中上がり最速の末脚で追い込むも、抜け出した勝ち馬を捕らえきれず2着に敗れた。

 福永祐一騎手「ゲートの駐立もよく、やりたい競馬はできた。最後まで一生懸命走ってくれたし、この馬もタイレコードで走っているんだけどね。残念だし、悔しい」

★【ヴィクトリアM】払い戻し確定!! 全着順も掲載