【ヴィクトリアM】ラッキーライラック先に抜け出すも4着…石橋脩「勝ちにいく競馬した結果」

2019.5.12 19:54

 5月12日の東京11Rで行われた第14回ヴィクトリアマイル(GI、4歳以上オープン、芝1600メートル、牝馬、18頭立て、1着賞金=1億500万円)は、中団待機策に出たダミアン・レーン騎手騎乗の5番人気ノームコア(4歳、美浦・萩原清厩舎)が逃げるアエロリットをゴール前でかわすと外から襲いかかったプリモシーンをクビ差抑えて快勝した。タイム1分30秒5(良)はレコード。

 一昨年の最優秀2歳牝馬で1番人気に支持されたラッキーライラックは、道中好位追走から直線、馬場の真ん中を力強く抜け出しを図るも後続に交わされ4着に敗れた。

 石橋脩騎手「レース前から雰囲気が良くてうまくスタートを出せたし、ペースが速かったので、前の馬を気にせずに折り合って運んだ。結果的に他の馬の目標にされてしまった感じだけど、勝ちにいく競馬をした結果だし、最後まで一生懸命走ってくれた」

★【ヴィクトリアM】払い戻し確定!! 全着順も掲載

閉じる