中央競馬:ニュース中央競馬

2019.4.21 19:28

【フローラS】1番人気のセラピアは14着に惨敗 藤岡康「外のプレッシャーが見た目以上に厳しかった」

 4月21日の東京11Rで行われた第54回サンケイスポーツ賞フローラステークス(GII、3歳オープン、芝2000メートル、牝馬、18頭立て、1着賞金=5200万円)は、戸崎圭太騎手騎乗の3番人気ウィクトーリア(美浦・小島茂之厩舎)が中団から直線で外に持ち出して快勝、重賞初制覇を果たした。タイムは1分59秒5(良)。

 キャリア1戦ながら1番人気に支持されたセラピアは、スタートを決めてスムーズに2番手に取り付いたものの、最後の直線で後続に迫られると抵抗できずに失速。重賞級のメンバーの洗礼を受け14着に大敗した。

 藤岡康太騎手「ゲートを上手に出てくれて、ポジションも前々で想定通り。ただ、外の(馬の)プレッシャーが見た目以上に厳しかったです」

★【サンスポ賞フローラS】払い戻し確定!! 全着順も掲載