中央競馬:ニュース中央競馬

2019.4.17 05:00

【古馬次走報】タワーオブロンドン、京王杯SCへ

タワーオブロンドン

タワーオブロンドン【拡大】

 ★東京新聞杯5着タワーオブロンドン(美・藤沢和、牡4)は京王杯SC(5月11日、東京、GII、芝1400メートル)に向かう。鞍上はオーストラリアの若手実力派で、来週から短期免許で騎乗予定のダミアン・レーン騎手。

 ★高松宮記念6着レッツゴードンキ(栗・梅田、牝7)はヴィクトリアマイル(5月12日、東京、GI、芝1600メートル)が有力だが、京王杯SCにも登録する。

 ★アンタレスS3着ロンドンタウン(栗・牧田、牡6)は、平安S(5月18日、京都、GIII、ダ1900メートル)か帝王賞(6月26日、大井、交流GI、ダ2000メートル)の予定。5着の僚馬ナムラアラシ(牡6)は平安SかブリリアントS(5月5日、東京、L、ダ2100メートル)。15着コパノチャーリー(栗・村山、牡7)は名鉄杯(7月14日、中京、L、ダ1800メートル)へ。

 ★東京スプリント5着テーオーヘリオス(栗、梅田、牡7)は、かきつばた記念(5月1日、名古屋、交流GIII、ダ1400メートル)が除外(繰り上がり順4位)なら、天王山S(29日、京都、OP、ダ1200メートル)へ。3着ヒロシゲゴールド(栗・北出、牡4)と、京葉S14着ナンチンノン(栗・中竹、牡8)も天王山Sへ。

★タワーオブロンドンの競走成績はこちら