中央競馬:ニュース中央競馬

2019.4.14 19:47

【皐月賞】クラージュゲリエ5着でダービー切符 池江寿師「ジョッキーが最高の乗り方」

 4月14日の中山11Rで行われた第79回皐月賞(GI、3歳オープン、牡・牝、芝2000メートル、18頭立て、1着賞金=1億1000万円)は、クリストフ・ルメール騎手騎乗の1番人気サートゥルナーリア(牡・栗東・角居勝彦厩舎)が中団から4コーナーで先団に取り付き、内ダノンキングリー(3番人気)、中ヴェロックス(4番人気)との壮絶な叩き合いを制して戴冠。2005年のディープインパクト以来となる無敗(4戦4勝)でクラシック初戦を制した。タイムは1分58秒1(良)。

 京都2歳S勝ち馬クラージュゲリエは、14番人気の低評価ながら中団からしぶとく脚を伸ばし5着に入線。5着馬までに与えられる日本ダービー(5月26日、東京、GI、芝2400メートル)への優先出走権を手に入れた。

 池江泰寿調教師「ジョッキー(横山典騎手)が最高の乗り方をしてくれた。マックス(最大限)に能力を出せた。距離が延びてもいいので、次(ダービー)が楽しみ」

★【皐月賞】払い戻し確定!! 全着順も掲載