中央競馬:ニュース中央競馬

2019.4.13 16:13

【山藤賞】ギルマが後方から豪快に伸びて2勝目を挙げる!

後方から直線豪快に伸びて2勝目を挙げたギルマ(ピンク帽)

後方から直線豪快に伸びて2勝目を挙げたギルマ(ピンク帽)【拡大】

 4月13日の中山9R・山藤賞(3歳500万下、芝1800メートル、10頭立て)は、三浦皇成騎手騎乗の3番人気(牡、栗東・高橋義忠厩舎)が後方2番手から直線豪快に伸び、4番人気のブランクエンドをハナ差捕らえて快勝した。タイムは1分49秒2(良)。

 ハナ+アタマ差の3着にはグレルグリーン(5番人気)が続き、1番人気に支持されたサトノウィザードは7着同着に終わった。

 山藤賞を勝ったギルマは、父ハービンジャー、母レストレスハート、母の父サンデーサイレンスという血統。通算成績は9戦2勝。

 ◆三浦皇成騎手(1着 ギルマ)「前走では背中の使い方が窮屈だったけど、今日はしなやかなフットワークで良くなっていました。距離が延びても大丈夫」

 今後はラジオNIKKEI賞(6月30日、福島競馬場、GIII、芝1800メートル)を視野に入れる。

★13日中山9R「山藤賞」の着順&払戻金はこちら