中央競馬:ニュース中央競馬

2019.4.6 19:44

【阪神牝馬S】12番人気アマルフィコーストが2着で波乱演出 坂井「距離の選択肢も広がりました」

 4月6日の阪神11Rで行われたウオッカ追悼競走・第62回サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス(GII、4歳以上オープン、牝馬、芝・外1600メートル、別定、14頭立て、1着賞金=5500万円)は、川田将雅騎手騎乗の4番人気ミッキーチャーム(牝4歳、栗東・中内田充正厩舎)が重賞初勝利。好位追走から直線は馬場の真ん中を突き抜けた。タイムは1分33秒6(良)。

 12番人気のアマルフィコーストは、2番手追走から粘り込んで2着。前走の京都牝馬S(13番人気で3着)に続く好走で波乱を演出した。

 坂井瑠星騎手「前走では早めに抜け出しすぎたので、今回はその点に気をつけて乗りました。こういう競馬ができ、距離の選択肢も広がりました」

★【阪神牝馬S】払い戻し確定!! 全着順も掲載