中央競馬:ニュース中央競馬

2019.3.21 05:05

【毎日杯】ランスオブプラーナ、CW12秒2

 きさらぎ賞3着のランスオブプラーナは、CWコースでシャープな伸びをみせ、6ハロン82秒1-12秒2。しっかりと調教できたことが具合の良さの証しで、調教評価は最高の『S』となった。古川助手は「前回から、さらに状態は上向いているんじゃないかな。前回で勝っている競走条件だし、いい競馬を期待したい。リズムよく運べれば」と楽しみにする。

★毎日杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載