中央競馬:ニュース中央競馬

2019.3.21 05:08

【高松宮記念】ダノンスマッシュ、坂路12秒4

重賞3連勝でのGI初制覇を狙うダノンスマッシュは、北村友騎手を背に坂路4ハロン51秒3-12秒4と充実感を漂わせた

重賞3連勝でのGI初制覇を狙うダノンスマッシュは、北村友騎手を背に坂路4ハロン51秒3-12秒4と充実感を漂わせた【拡大】

 京阪杯-シルクロードSと重賞連勝中のダノンスマッシュは、北村友騎手が騎乗して坂路を単走。素軽さ満点のフットワークで、最後まで手綱は動かず4ハロン51秒3-12秒4をマークした。

 鞍上は「気持ちよくリラックスして走っていたし、本当に順調にきているなと感じました」と好感触。見届けた安田隆調教師は「トモ(後肢)の緩さや腰の甘さが徐々に解消されて、完成されつつある。偉大なるお父さん(ロードカナロア)が4歳時(3着)になし得なかった夢をスマッシュに託したい」と意気込んだ。

★高松宮記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載