中央競馬:ニュース中央競馬

2019.3.17 19:12

【阪神大賞典】格上挑戦のカフジプリンスが2着善戦 中谷「きょうは相手が強すぎた」

2着に敗れたカフジプリンス

2着に敗れたカフジプリンス【拡大】

 3月17日の阪神11Rで行われた第67回阪神大賞典(GII、4歳以上オープン、芝3000メートル、別定、11頭立て、1着賞金=6700万円)は、戸崎圭太騎手騎乗の1番人気シャケトラ(牡6歳、栗東・角居勝彦厩舎)が後方追走から押し上げ直線入り口で先頭、抜群の手応えで直線弾けて後続を突き放した。タイムは3分6秒5(稍重)。

 準オープンの身ながら果敢に格上挑戦したカフジプリンス(6番人気)が、道中は好位で脚を溜めると、渋太く脚を伸ばして勝ち馬に次ぐ上がり3ハロン38秒2をマークし2着に善戦した。

 中谷雄太騎手「長丁場は合っていますね。道中はリラックスして走ってくれていました。きょうは相手が強すぎただけですし、長丁場なら大きいところへ行ける馬だと思います」

★【阪神大賞典】払い戻し確定!! 全着順も掲載