中央競馬:ニュース中央競馬

2019.3.17 18:17

【みんなの反省会】スプリングS~思い入れが強すぎて失敗by野田(1/3ページ)

ゴール前の混戦を制し重賞初制覇を果たした石川裕紀人騎手騎乗のエメラルファイト

ゴール前の混戦を制し重賞初制覇を果たした石川裕紀人騎手騎乗のエメラルファイト【拡大】

デスク フジテレビ賞スプリングS(皐月賞トライアル)は、単勝オッズ27.1倍の10番人気エメラルファイトが優勝。中山競馬場でレースを見ていた関東競馬エイトの野田慶一郎トラックマン(TM)、よろしく。勝ち馬に◯の印をつけていたね。

野田TM やっちゃいました。失敗です。前走はマイルで勝っていましたが、朝日杯フューチュリティSは明らかに距離不足。どう見てもマイラーではなく、1800メートルなら…と思っていたんです。でも、それ以上に魅力を感じる馬がいたので…。

デスク 勝因をどうみている。

野田TM スタートが良くて、そこからうまく引くことができたのが大きいですね。前半でゴチャゴチャしたときに、この馬はちょうど、前後の馬群に包まれない絶好のポジションを取れましたから。勝つときは全てがうまくいくもの。残り3ハロンから余裕十分に前へ押し上げ、直線は3着馬の外へ。ゴール前でしぶとく伸び勝って接戦を制したように勝負根性もありますね。

デスク 自信の◎ニシノカツナリは10着。

野田TM まだ器用さがなくて、コーナーで外に張り気味で押し上げられなかったですね。きょうはコーナーで動けた馬が上位に来ているレースでした。

【続きを読む】