中央競馬:ニュース中央競馬

2019.3.16 18:43

【ファルコンS】ローゼンクリーガーは渋太く粘るも3着まで 福永「上位2頭は強すぎました」

ファルコンSで3着に敗れたローゼンクリーガー

ファルコンSで3着に敗れたローゼンクリーガー【拡大】

 3月16日の中京11Rで行われた第33回ファルコンステークス(GIII、3歳オープン、芝1400メートル、別定、15頭立て、1着賞金=3800万円)は、吉田隼人騎手騎乗の4番人気ハッピーアワー(牡3歳、栗東・武幸四郎厩舎)が後方3番手追走から直線大外を鋭く伸びて重賞初制覇。タイムは1分20秒9(良)。

 福永祐一騎手騎乗で2番人気の支持を集めたローゼンクリーガーは、好スタートから先行して3番手で落ち着くと、最後の直線でも懸命に粘るも上位2頭の決め手に屈し、2着からさらに3馬身離された3着に終わった。

 福永祐一騎手「よく頑張ってくれました。上位2頭は強すぎましたが、この馬の力は出しています」

★【ファルコンS】払い戻し確定!! 全着順も掲載