中央競馬:ニュース中央競馬

2019.2.14 05:04

【フェブラリーS】ユラノト、際立つ好気配

ユラノト

ユラノト【拡大】

 根岸S2着からGIに初挑戦するユラノトは、福永騎手を背に坂路4ハロン51秒4-12秒1と快走。先週6日にも同51秒8-12秒4をマークしており、攻め気配の良さが際立っている。

 松田調教師は「前走を叩いた効果が出るように、きっちり時計を出して向かいます」と攻めの姿勢を強調。「1600メートルだと3コーナーまでためていけるので切れ味が違うはず」と1ハロン延長も味方につける構えだ。

★フェブラリーSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載