中央競馬:ニュース中央競馬

2019.2.14 17:30

JRA女性騎手GI初挑戦へ!菜七子、土曜は小倉・日曜は東京で計10鞍

フェブラリーSでJRAの女性騎手として史上初のGI騎乗を果たす藤田菜七子。土曜は小倉、日曜は東京で計10鞍に騎乗予定だ

フェブラリーSでJRAの女性騎手として史上初のGI騎乗を果たす藤田菜七子。土曜は小倉、日曜は東京で計10鞍に騎乗予定だ【拡大】

 2月16、17日の出走馬が14日に確定した。9日(小倉8R・ワイプティアーズ)3週連続勝利を果たしJRA通算50勝に到達した藤田菜七子騎手(21)=美浦・根本康広厩舎=が、いよいよ17日(日)のフェブラリーSでJRAの女性騎手として史上初のGI騎乗を果たす。土曜は小倉、日曜は東京開催に参戦し、計10鞍に騎乗。4週連続の勝利、そしてGI初騎乗初制覇の大偉業に挑む。

 日曜メインのGI・フェブラリーSにはカペラS→根岸Sと重賞2連勝中のコパノキッキングに騎乗。デビュー4年目で迎える初の大舞台でどのような騎乗を見せてくれるだろうか。

 他には4戦連続で馬券圏内のウォーターパルフェ(土曜)、デビューから4戦全て手綱を取り前走で勝利に導いたミリオンゲーム(土曜)、前走2着に持ってきたサンタナブルー(日曜)。

 さらに、フェブラリーSと同舞台の東京ダート1600メートルで行われるヒヤシンスSにはコパノキッキングを所有する小林祥晃オーナー所有のミヤケで臨む。

2月16日(土)
◆2R・3歳未勝利
ペイシャクローズ(牝3歳、栗東・吉田直弘厩舎)

◆3R・3歳未勝利
レパルスベイ(牝3歳、美浦・高橋文雅厩舎)

◆5R・3歳未勝利
バロンキング(牡3歳、美浦・根本康広厩舎)

◆8R・4歳上500万下
キクノロージズ(牝4歳、栗東・吉田直弘厩舎)

◆9R・4歳上500万下
ウォーターパルフェ(牡4歳、栗東・田所秀孝厩舎)

◆10R・かささぎ賞(3歳上500万下)
ミリオンゲーム(牝3歳、美浦・奥村武厩舎)

2月17日(日)
◆4R・3歳未勝利
ドラゴンエナジー(牡3歳、美浦・大江原哲厩舎)

◆6R・4歳上500万下
サンタナブルー(牡7歳、美浦・和田雄二厩舎)

◆9R・ヒヤシンスS(3歳オープン)
ミヤケ(牡3歳、栗東・村山明厩舎)

◆11R・フェブラリーS(4歳上オープン)
コパノキッキング(セン4歳、栗東・村山明厩舎)