中央競馬:ニュース中央競馬

2019.2.13 11:16

【フェブラリーS】GI連勝へ盤石の仕上げ!パフューム先着12秒4

栗東坂路で機敏な反応を見せたオメガパフューム(左)

栗東坂路で機敏な反応を見せたオメガパフューム(左)【拡大】

 交流GI東京大賞典を制したオメガパフュームが、JRA・GI獲りへ盤石の態勢で臨む。栗東坂路でオメガダヴィンチを追走。3F目でも1馬身後ろにいたが、スムーズに加速し、1F手前では半馬身ほど前へ。ラスト1Fで仕掛けられると機敏な反応を見せ、12秒4で1馬身先着した。

 「残り150メートルで合図を出し、ゴールまで油断させずに刺激を与えた。思った以上に素早い加速で左に張ることもなかった。思いどおりに調整できた」と安田翔調教師。近走は9~10Fを使ってきてマイルは久々だが、「本来、緩急のつく中距離より、よどみのないペースになるマイルのほうが合う」。強い4歳世代の力を見せつけるか。(夕刊フジ)

★フェブラリーSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載