中央競馬:ニュース中央競馬

2019.2.13 17:43

ランキング発表! 大阪サンスポ強し!佐藤将美記者が2位浮上

佐藤将美

佐藤将美【拡大】

 「ガチンコ収支バトル」の2019年第1ステージ(1~3月)は、第6週(2月9、10、11日)は降雪の影響で、土曜東京競馬が月曜日に代替開催となりました。新規にベスト10入り、どころか一気に2位に浮上したのが大阪サンスポの“穴のカリスマ”佐藤将美記者です。2月9日(土)の京都1Rを複勝&馬連的中で8万7100円。10日(日)の京都1Rで馬連8万6600円。特に日曜の当たりは、自身の◎がしんがりに敗れながらも馬連ボックスで引っ掛けたまさに『昭和の馬券師』の面目躍如のヒットでした。

 大阪サンスポの山口大輝記者はがっちり首位キープ。上位の面々に大きな変動はありませんが、東京サンスポの“鬼才”佐藤洋一郎記者が月曜代替の東京競馬で12番人気の単&複をズドンと一発しとめて23万7500円をゲット。7位に食い込んできました。

 東西のサンスポ勢の活躍が目立っていますが、エイト・ギャロップ・夕刊フジのTM&記者たちの奮起にも期待がかかります。今週も金曜日は関東に雪の予報が出ています。予想者たちの活躍を祈るとともに、無事な開催も祈りたい気持ちです(合掌)。

 ※「ガチンコ収支バトル」は、64人の中央競馬予想スタッフが自ら選んだ自信の勝負レースで買い目と金額を明示して、回収率を競い合う仕組みです。

【2019年第1ステージ回収率ランキング(第6週)】

所属・名前 購入額 払戻額 回収率 

(1)大阪サンスポ山口 13万0000円 46万1000円 354%

(2)大阪サンスポ佐藤将 8万6300円 26万0250円 301%

(3)Gallop松永 7万8000円 23万2100円 297%

(4)東京サンスポ板津 13万0000円 31万7500円 244%

(5)関東エイト野田 12万7800円 29万3680円 229%

(6)Gallop能松 12万9600円 27万6520円 213%

(7)東京サンスポ佐藤洋 13万0000円 26万8400円 206%

(8)夕刊フジ森田 13万0000円 26万4470円 203%

(9)大阪サンスポ鈴木康 13万0000円 26万1900円 201%

(10)大阪サンスポ小林 12万8200円 20万9320円 163%