中央競馬:ニュース中央競馬

2019.2.10 14:47

山田敬士騎手が今年初勝利!北所オーナーの馬で汚名返上

騎乗停止明け後の初勝利をあげた山田敬士騎手

騎乗停止明け後の初勝利をあげた山田敬士騎手【拡大】

 2月10日の東京7Rで、山田敬士騎手(21)=美・小桧山=が5番人気のペイシャボム(牡5歳、美浦・本間忍厩舎)に騎乗し、接戦を制してV。今年の初勝利で、2018年9月23日中山1Rのペイシャリルキス以来となる勝利を挙げた。

 山田騎手は昨年10月13日新潟6Rでの競走距離誤認で、3カ月の騎乗停止処分を受け、今年1月14日の中山競馬で復帰。奇しくも距離誤認をしてしまった北所直人オーナーの馬で勝利を飾り、汚名返上を果たした。

関連

  • 騎乗停止明け後の初勝利をあげ、ファンにサインをする山田敬士騎手