中央競馬:ニュース中央競馬

2019.1.14 15:30

【紅梅S】メイショウケイメイが中団から抜け出して3勝目!

紅梅ステークスで3勝目を挙げたメイショウケイメイ(左)

紅梅ステークスで3勝目を挙げたメイショウケイメイ(左)【拡大】

 1月14日の京都10R・紅梅ステークス(L=リステッド、3歳オープン、牝馬、芝・外1400メートル、別定、12頭立て)は、古川吉洋騎手騎乗の5番人気メイショウケイメイ(栗東・南井克巳厩舎)が中団待機から直線抜け出して快勝。阪神JF11着から巻き返して3勝目をマークした。タイムは1分22秒8(良)。

 アタマ差の2着にはプールヴィル(1番人気)、さらに半馬身差遅れた3着にノーブルスコア(4番人気)。

 紅梅Sを勝ったメイショウケイメイは、父ワークフォース、母メイショウアキシノ、母の父デュランダルという血統。通算成績は4戦3勝。

 ◆古川吉洋騎手(1着 メイショウケイメイ)「何頭か主張する馬がいたし、外枠だったのでスムーズに流れに乗れました。道中も我慢がきいてうまく脚がたまりましたね。ラストもしっかりしていたし、強い内容だったと思います」

★14日京都10R「紅梅S」の着順&払戻金はこちら