中央競馬:ニュース中央競馬

2018.11.19 11:00

【ミッキのWEEK DIARY♪】松永昌博厩舎のスピちゃん特集!

競馬エイト新人TMのミッキが執筆するコラム「ミッキのWEEK DIARY♪」をお届け。今週はお世話になっているラインスピリット号の特集第1弾です!

競馬エイト新人TMのミッキが執筆するコラム「ミッキのWEEK DIARY♪」をお届け。今週はお世話になっているラインスピリット号の特集第1弾です!【拡大】



 みなさまどうも! 関西競馬エイトのミッキです。京都開催最終日だった先週は、マイルチャンピオンシップ(GI)が行われましたね。重賞馬が数多く参戦し、なかなかの好メンバーがそろっていました。一体どの馬が勝つのか? レース直前までドキドキワクワクしていましたが、なんと3歳牡馬のステルヴィオ(美浦・木村哲也厩舎)がしぶとい末脚で古馬の強豪たちを一蹴! マイル界に若き新王者が誕生しました。当日は調教当番だったのでテレビ観戦でしたが、パドック中継では私の大好きな筋肉隆々の競走馬たちがいっぱい! 短距離馬(マイルも)のあの重厚感のある馬体に、むっちりとした胸筋がたまらなく好きなのですが、その中でも一番タイプだったのがモズアスコット! 重戦車のような筋肉の塊。まさにキングオブ筋肉。バックサイドから見たときの盛り上がったお尻…もう最高です(笑)! いつだったかにSNSで当歳時のモズを拝見したことがあるのですが、その頃からきれいな形をしていて、とにかくお尻がすごく大きかった印象があります。なんだか親近感が湧きますね(泣)。全体的な筋肉のハリ感と艶がすごかったアルアインもドタイプです(笑)。



 そういえば、私が栗東に来て間もない頃からずっと仲良くしてくれている松永昌博厩舎の瀬戸口厩務員とその相棒ラインスピリット(牡7歳)。先週の金曜日に放牧先から元気に帰ってきましたよ。次走は阪神カップ(12月22日)を予定しているようです。



 もう3年ほどこのコンビにお世話になっておりますが(馬券でも)、そんな通称“スピちゃん”は皆さまご存じのように、今年のスプリンターズSで一世一代の大仕事をやってのけました(3着)! 何年か前まではまだ腰が弱くて、レース後は間隔をあけたり、放牧へ出したりと体質面で少し弱いところがありました。しかも、性格も超がつくほど臆病で、馬混みでもまれると走る気をなくしたり、雨が一滴でも体に触れると変な潔癖症が発動して走る気をなくしたり(笑)、理不尽に瀬戸口さんに噛(か)みついたり(苦笑)。そんな手の焼いたスピちゃんが数年後、立派にGIで上位争いをしているなんて…感激です! こんな間近で成長を見せてもらっている私は幸せ者ですね。森一馬騎手から鞍上が替わってしまったのは少し(いや、かなり)ショックでしたが、これからも人馬ともにけがなく、アッと驚かせるような走りを続けていってほしいですね。ちなみに、人気が落ちた頃にラインスピリットが激走するのは、私が競馬新聞を読ませているからです(たぶん)。



 では、今週はこのへんで! 書ききれなかったので、次回もスピちゃん特集(第2弾)をお送りします(笑)。お楽しみに♪

ミッキ 関西競馬エイト時計班 

前走・取材

自在・本命

単&複

プロフィル

1992年生まれ。大阪府出身。幼少期からサラブレッドにひかれ、将来は馬産に携わることを夢見ていたが、縁あってトラックマンの道へ。新米時計班として日々奮闘中!

予想スタイル

主に過去のレース内容から予想。時計班だが、直接厩舎へ行って情報を仕入れ、予想に反映することも。

※ミッキの予想を閲覧するには会員登録(無料)していただく必要があります