中央競馬:ニュース中央競馬

2018.2.5 11:53

【編集局から】“ワイドの凌”本村先生が定年退職 最終講義は盛況に(1/2ページ)

3日に最終講義を行った本村凌二・早大特任教授

3日に最終講義を行った本村凌二・早大特任教授【拡大】

 大レースの際に“ワイドの凌”として予想を披露している本村凌二・早大特任教授(70)が定年退職を迎え、3日に最終講義を行いました。

 演題は『ネロ帝と裕次郎-同時代史の試み-』。古代ローマ史に名を残す暴君が芸術家肌で実は民衆に人気があったこと、ときに「名作がない」との酷評も受けるスーパースターの映画が時代の文脈を踏まえればまた違う姿を示すことなどを取り上げ、“歴史”からこぼれがちな“記憶”の重要性を熱弁。大教室を埋めた聴衆から盛んな拍手が送られました。

【続きを読む】