中央競馬:ニュース中央競馬

2017.9.2 16:18

白浜雄造騎手がJRA障害通算100勝を達成

 長崎県出身の白浜雄造騎手(37歳)=栗東・フリー=が9月2日、小倉4Rのパフュームボムで中央競馬史上27人目、現役9人目のJRA障害通算100勝を達成した。1998年3月7日の初騎乗から1741戦目で、障害は901戦目。重賞は、J・GIの2005年中山大障害(テイエムドラゴン、)、09年中山グランドジャンプ(スプリングゲント)の2勝を含む19勝(すべて障害)。

 ◆白浜雄造騎手「お世話になっている先生(佐々木晶三調教師)の馬で勝ててよかったです。九州生まれなので、小倉競馬場で達成できればと思っていました。ここまでの20年はあっという間でしたけど、200勝を目指して次の20年、また頑張っていきたいと思います」

★「サンスポZBAT!」イメージキャラクター横山ルリカがサイトの魅力を紹介!