引退する田中博康騎手「幸せな騎手生活でした」

2017.2.26 18:17

 3月1日付で調教師に転身する田中博康騎手(31歳)=美浦・フリー=が2月26日、中山競馬場で最後の騎乗(3鞍)を終え、ムチを置いた。

 同騎手は2006年3月4日にデビュー。JRA通算3727戦129勝。重賞は2009年エリザベス女王杯・GI(クイーンスプマンテ)を含む3勝。

 ◆田中博康騎手「本当に幸せな騎手生活でした。初勝利のタイキエンデバーやGIを勝たせてもらったクイーンスプマンテなど、どの馬も思い出に残っています。ファンのときに競馬を見て震えるような感動を味わったので、(今後は調教師として)そういった馬を育てていけるよう頑張りたいです」

閉じる