中央競馬:ニュース中央競馬

2016.5.7 15:41

【京都新聞杯】東上最終便を制したのはスマートオーディン(1/3ページ)

直線大外から鋭く伸びて重賞3勝目を飾ったスマートオーディン。着差は3/4馬身だったが、余力十分のレースぶりだった

直線大外から鋭く伸びて重賞3勝目を飾ったスマートオーディン。着差は3/4馬身だったが、余力十分のレースぶりだった【拡大】

 5月7日の京都11Rで行われた第64回京都新聞杯(3歳オープン、GII、芝2200メートル、14頭立て、1着賞金=5400万円)は、戸崎圭太騎手騎乗の1番人気スマートオーディン(牡3歳、栗東・松田国英厩舎)が差し切り勝ち。タイムは2分12秒6(良)。

【続きを読む】