中央競馬:ニュース中央競馬

2015.10.8 11:57

【京都大賞典】フーラブライド活気ある身のこなし

 クイーンSはレース中に鼻出血を発症し8着に敗れたフーラブライド。間隔を空け立て直してきた。酒井騎手を背に栗東CWコースで単走。活気のある身のこなしで、ラスト1Fは切れ味十分に11秒9をマークした。

 ●酒井騎手「先週は久々という感じだったけど、けさは気合が乗りテンに抑えるのに苦労したほど。実戦モードに入ってきた。前走とは違う」(夕刊フジ)

★京都大賞典の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら