中央競馬:ニュース中央競馬

2014.6.29 15:50

【宝塚記念】ゴールドシップ史上初の連覇達成(1/2ページ)

史上初の宝塚記念連覇を果たし、5度目のGI勝ちを成し遂げたゴールドシップ

史上初の宝塚記念連覇を果たし、5度目のGI勝ちを成し遂げたゴールドシップ【拡大】

 29日の阪神11Rで行われた第55回宝塚記念(3歳上オープン、GI、芝2200メートル、12頭立て、1着賞金=1億3200万円)は、横山典弘騎手騎乗の1番人気ゴールドシップ(牡5歳、栗東・須貝尚介厩舎)が優勝。史上初の宝塚記念連覇を果たし、5度目のGI勝ちを成し遂げた。タイムは2分13秒9(良)。

 今年もピンク色の帽子と芦毛の馬体が楽々と上半期の締めくくった。新コンビの横山典弘騎手を背にしたゴールドシップが好位追走から快勝。55回目の宝塚記念で史上初となる連覇を成し遂げた。

★大型馬柱&調教タイム&レース前談話を大公開!
 サンスポ予想王TVプレゼンツ「宝塚記念特集」

【続きを読む】

関連

  • ゴールドシップからフライングディスマウントで飛び降りる横山典弘騎手
  • 記念撮影で暴れるゴールドシップ。鞍上の横山典弘騎手は振り落とされそうになった
  • 口取り撮影後に暴れるゴールドシップ
  • 宝塚記念連覇を果たしたゴールドシップと鞍上の横山典弘騎手
  • ムチを高々と上げて勝利をアピールするゴールドシップ鞍上の横山典弘騎手
  • 観声に応えるゴールドシップ鞍上の横山典弘騎手
  • 宝塚記念史上初の連覇を達成したゴールドシップ
  • 史上初の宝塚記念連覇を達成したゴールドシップ
  • 史上初の宝塚記念連覇を果たしたゴールドシップ
  • 直線でゆうゆうと抜け出して先頭ゴールするゴールドシップ
  • 最終コーナーを馬場の中央で回るゴールドシップ(桃帽)
  • 宝塚記念スタート時。まずまずそろったスタートを切った各馬
  • 伸びを欠いて7着に敗れたウインバリアシオン
  • 見せ場なく9着に敗れたジェンティルドンナ