中央競馬:ニュース中央競馬

2014.1.26 17:42

【みんなの反省会】中山は舞台が勝因、中京は舞台不問(1/4ページ)

AJCCはヴェルデグリーンがV。舞台適性の高さがものをいった

AJCCはヴェルデグリーンがV。舞台適性の高さがものをいった【拡大】

デスク 日曜は東西でGIIが行われたけど、どちらも上位人気馬の勝利に終わったね。まずは中山のアメリカジョッキークラブCから振り返っていこうか。きょうは関東競馬エイトのベテラン・藤牧満男TMにお願いしよう

関東エイト藤牧 2、3、4着の3連単ボックスを持っていた私に聞くんですか…

デスク いやあ、人気薄のサクラアルディートにも注目していたあたり、悔しさもあるんでしょうけど(苦笑)。ひとまず勝ち馬のヴェルデグリーンについて

藤牧 これはもう、成績通り、舞台がいいんでしょうね。それに天皇賞、有馬記念に比べれば顔ぶれも楽になったし、流れもまた追い込みやすい感じになりましたから

デスク いろいろと勝因は考えられますか

藤牧 GIでは足りなかったけれど、有馬記念の内回り2500メートルと今回の外回り2200メートルでは、同じ中山でも舞台がずいぶん違いますからね。長く脚を使えているし、あそこから仕掛けていって勝ち切るんですから、産経賞オールカマーと同じような競馬でしょ? やっぱりコースが合うんでしょう。あとジョッキーもね

デスク 田辺騎手は日曜だけで3勝と乗れていますねえ

藤牧 というか、ヴェルデグリーンとのコンビで5勝しているでしょ? この馬に合っているんですよ

デスク なるほど。では、申し訳ないけれど藤牧TMとは対照的にAJCCを◎△で的中させた関西競馬エイトの西尾学TMにもレースを振り返ってもらおうかな

関西エイト西尾 藤牧さんもおっしゃっていた通り、産経賞オールカマーの再現そのものでしたね。改めて、中山の2200メートルは走るんやなぁ…と思いました

デスク やっぱり、舞台適性が一番の勝因ってことか

西尾 他のコースでは惨敗したりしていますからね。コース適性が大きいと思います

★AJCCの“買い&切り”マル秘ネタも配信!
 サンスポ予想王TVが提供するスペシャルアイテム「リアルタイム情報」

【続きを読む】