【ヴィーナスシリーズ】展開が見えてきた海野ゆかりが準優突破に挑む

2022.1.15 04:59

 児島ボートのヴィーナスシリーズ第18戦「第11回クラリスカップは15日、準優3カードが行われる。

 V候補の海野ゆかり(広島)は予選7走中、3日目のイン戦での1勝のみ。残りは2、3着とあって、「相手の動きが読めない」とポツリ。巧みに展開を捕らえられないのが勝ち切れない原因だった。だが、14日の11Rを5コースから2着にまとめ、「1マークは2番(茶谷)の動きがよくみえた。自分のレース勘がよくなってきたと思う」。15日の準優10Rは2号艇。巧みにさばいてベスト6入りを決める。

閉じる