ボート:ニュースボート

2021.6.11 04:51

【ニューヒーロー列伝】前田翔

前田翔

前田翔【拡大】

 早くも頭角を現してきた。2019年5月のとこなめでデビューした前田翔が、来期適用勝率で5・59をマーク。7月からは初のA2級昇格を決めている。

 「インコースの成績が上がったのが一番ですね。1コースだけは絶対に逃げようという気持ちで。スタートも遅れないようにしたら、安定してきた」

 昨年11月から今年4月までに18勝を挙げたが、そのうち、1コースで11勝。前節の多摩川GIIIでは「苦しいシリーズでした」とエンジンの仕上がりに手を焼いたものの、インでは2戦2勝と好結果を残した。

 「ただ、準優とか勝負どころが弱いんですよ」

 昨年4月のとこなめでデビュー初優出(5着)を飾ったが、その後は準優敗退が続いており、ここ一番での走りを課題に挙げた。

 兄は篤哉(あつや、120期)、双子の弟は滉(ひかる、123期)のご存じ前田3兄弟。「兄弟3人だからって、特に変な感情はないけど、心強さはあります」。兄は昨年の最優秀新人に選出されるなど、一気にブレークした。「普段は尊敬できることはないけど、ボートに関してはすごいなあ」とジョークを交えながら、リスペクトしていた。

 その前田ブラザーズがそろって、12日に戸田で開幕する『GIII第8回イースタンヤング』に出場する。

 「3人で一緒に出させてもらいます。3人が同じシリーズを走るのは昨年のとこなめ正月開催以来です。ただ、3人での対決はまだないですね。戸田は調整面で苦手意識はあるけど、それを克服したい。注目してもらえるのはうれしいので、盛り上げられれば…」

 3兄弟がそろって勝ち上がり、“前田旋風”が吹き荒れるかもしれない。(渡辺寿輔)

 =次回は25日に掲載

■前田翔(まえだ・かける) 2000(平成12)年3月17日生まれ、21歳。愛知県出身。19年3月に第124期生として選手登録。次走は12日開幕の戸田GIII第8回イースタンヤングに出場予定。167センチ、49キロ。血液型A。