ボート:ニュースボート

2021.5.13 18:44

【江戸川サンスポ杯】女子は中川りなが初優勝、男子は杉山貴博が14度目V

男子Vの杉山貴博(左)が、女子で初Vを飾った中川りなの右手を挙げて祝福

男子Vの杉山貴博(左)が、女子で初Vを飾った中川りなの右手を挙げて祝福【拡大】

 ボートレース江戸川の『第45回サンケイスポーツ杯・男女W優勝戦』は13日に最終日を迎え、男女の優勝戦が行われた。

 第11Rの男子優勝戦は、1号艇の杉山貴博(40)=東京=が逃げて当地2度目&通算14度目のVを達成。一方、第12Rで争われた女子優勝戦では3号艇の中川りな(27)=福岡=が3コースから豪快にまくりを決め、自身12度目の優出でうれしいデビュー初Vを飾った。

 ◆杉山貴博「エンジンが良かった、その一言に尽きる。2月頃からペラの考え方を変えて、ある程度はまってきたかな。SGを走っている人たちに少しでも近づけるように精進します」

 ◆中川りな「うれしいです。(初Vは)やっとという感じ。師匠の中辻(崇人)さんに一番に伝えたい。最近はミスが少なくなってきたと思う。まずはA1級になることが目標です」