【レディースVSルーキーズ】鈴谷一平がアドバンテージ生かして好発進狙う

2021.5.4 18:21

 今シリーズの“台風の目”となるか。宮島ボートの「レディースVSルーキーズ」は5日に開幕。なでしこ軍団と若手が6日間のバトルを繰り広げる。鈴谷一平(兵庫)は3月(選抜6着)に続き、今年2回目の当地参戦。前節のサンケイスポーツ若葉賞で大上卓人が節イチ級の動きをみせた注目の46号機(2連対率35・4%)を引き当てた。「前検の感じはよかったと思う。出足型で自分の好きな感じだったし、伸びも(前節V機の)山下選手と一緒だったから。これなら楽しみがあるし、(調整面でも)3月に来たときのアドバンテージも生かしたい」。初日は2、11Rが出番。きっちりと態勢を整えて、連勝発進を狙っていく。

閉じる