ボート:ニュースボート

2020.4.3 05:00

【水上の女神~レーサーの素顔(200)】計盛光

計盛光

計盛光【拡大】

 ボートレースで区切りの勝利を飾ったときに行われるのが水神祭。特にデビュー初1着の水神祭は盛大に行われることが多いが、昨年7月に下関で初勝利を飾った計盛の場合は、違った意味で注目を集めた。

 レスキューボートに乗ってスタンド前に登場した計盛は、選手仲間に抱えられて水面にドボン。すると、水面からスッと両足を出して華麗にスピン。アーティスティックスイミング(シンクロナイズドスイミング)の日本代表に選出された経歴を持つ計盛らしい水神祭にスタンドからは熱い声援が飛び、その動画はSNSでも話題になった。

 「みんながやってみせてねと言ってくださったのでやりました。3月の(鳴門)レディースオールスターではファン投票で予備2位だったし、それも反響なのかなとは思いました」

 記念すべき初1着で全国のファンに名前をアピールできたことは、やはりうれしかった様子。加えて師匠の原田佑実とその夫の田中和也からは「お祝いとして財布をいただきました」と祝福を受けた。

 その後はなかなか白星に手が届かず「自分がうまく乗れていないですね」と苦しんではいるものの、「流れを変えられるように頑張りたいです」と気持ちは常に前向きだ。水神祭以上にファンの注目を浴びるためにも、これからも地道に腕を磨いていく。

             (立山友基)

 =次回は17日に掲載

 計盛 光(かずもり・ひかる)1994(平成6)年5月17日生まれ、25歳。大阪府出身。2018年3月に第122期生として選手登録。大阪支部所属。趣味はドライブ。好きな食べ物は甘いもの。7日開幕の徳山一般戦に出場予定。158センチ、45キロ。血液型A。