ボート:ニュースボート

2019.8.23 18:48

27日開幕の大村SG「ボートレースメモリアル」を関係者がPR

ボートレース大村で行われる「SGボートレースメモリアル」を森雪に扮してPRする、宇宙戦艦ヤマト2202アンバサダーの住谷綾香さん

ボートレース大村で行われる「SGボートレースメモリアル」を森雪に扮してPRする、宇宙戦艦ヤマト2202アンバサダーの住谷綾香さん【拡大】

 27日から9月1日までの6日間、ボートレース大村で開催されるナイターSG『第65回ボートレースメモリアル』のPRのため、フリーアナウンサーの住谷綾香と関係者が23日、東京・大手町のサンケイスポーツ編集局を訪れた。

 今年SG2V、大村ではSG2優出と好相性の吉川元浩、準地元の峰竜太、柳沢一や桐生順平らSG級レーサーに、小野生奈、遠藤エミ、大山千広と女子トップレベルの3人が加わり、夏の夜の水面で熱いバトルを繰り広げる。

 住谷は同場のPR大使『宇宙戦艦ヤマト2202』のキャラクター・森雪に扮し、「ヤマト、ボートレースどちらのファンにも楽しんでいただけます。遠方の方はお近くのボートレースチケットショップや電話投票でご参加くださいね」と呼びかけた。

 大村市競艇企業局の馬場宏幸局長は、「SGメモリアルは第1回大会以来64年ぶりの開催で、非常に楽しみです。場内イベントも盛りだくさんですし、キャッシュバックキャンペーンにも力を入れています。売り上げ目標は125億円です」とPRした。

関連

  • ボートレース大村で行われる「SGボートレースメモリアル」を森雪に扮してPRする、宇宙戦艦ヤマト2202アンバサダーの住谷綾香さん
  • ボートレース大村で行われる「SGボートレースメモリアル」を森雪に扮してPRする、宇宙戦艦ヤマト2202アンバサダーの住谷綾香さん