菊地孝平が『第1回全国ボートレース甲子園』をPR

2019.7.19 21:25

 23日から28日までの6日間、ボートレース浜名湖で開催される『GII第1回全国ボートレース甲子園』のPRのため、岩手県代表で出場する菊地孝平(40)=静岡支部=と関係者が19日、東京・大手町のサンケイスポーツ編集局を訪れた。

 全国の都道府県(鳥取は該当者なし)から選出された47人と施行者推薦による5人の計52人が、深紅の優勝旗を目指して熱いバトルを繰り広げる。

 菊地は「地元のグレードレース、そして第1回大会で勝つというのはいいですね。目標は優勝です。静岡支部ですが、出身の岩手県を意識して、米大リーグの菊池雄星選手や大谷翔平選手、大船渡高校の佐々木朗希選手とともに岩手に注目してもらえるよう頑張ります」と必勝を誓った。

 浜名湖競艇企業団宣伝課の高田真課長は「全国から集う選手の、支部だけでなく出身を見て応援いただければ。電話投票のキャンペーンも盛りだくさんなのでぜひご利用ください。売り上げ目標は55億円です」と話した。

閉じる