オート:ニュースオート

2021.10.10 16:55

【ウィナーズカップ】中村雅人が5年ぶり2度目のV

浜松『ウィナーズカップ』を勝利し、2016年大会以来2度目、通算5度目のGII制覇を果たした中村雅人

浜松『ウィナーズカップ』を勝利し、2016年大会以来2度目、通算5度目のGII制覇を果たした中村雅人【拡大】

 浜松オートの「GIIウィナーズカップ」は10日、第12Rで優勝戦(1着賞金160万円)が行われ、中村雅人(40)=川口・28期=が優勝。2016年大会以来2度目、通算5度目のGII制覇を果たした。次走は18日からの浜松普通開催の予定。2着は有吉辰也。3着には金子大輔が入り、1番人気に支持された鈴木圭一郎は4着に敗れた。

   ◇

 Sで好位につけた中村が、5周1角で金子をさばいて2番手に上がると、6周3角では有吉のインに飛び込んで先頭を奪取。そのまま歓喜のゴールを駆け抜けた。

 「Sが枠なりに切れたし、早め早めに動いていけました。エンジンもいい状態を維持できていたし、有吉さんよりも強めでした」

 Sとマシンの仕上がりを勝利の要因に挙げた。

 「最近はグレードレースを勝てていなかったので、勝てると思わなかった。たまにはいいものですね。選手権はもっとメンバーが濃厚になるけど、自分のペースで頑張ります」

 2019年山陽の特別GIプレミアムカップ以来となるグレードレース制覇。忘れかけていた勝ち方を思い出した“川口のエース”が、来月3日に当地で開幕するSG日本選手権での奮闘を誓った。(佐藤雄二)