【12日伊勢崎12R】本紙の見解&選手コメント

2021.9.12 09:00

 《優勝戦》強力なマシンに仕上げてきた早川を本命に推す。湿走路の初日12R『伊勢崎NO.1決定戦』は3着に終わったが、2日目以降は3連勝とリズムを上げてきた。Sで好位につけて鋭く抜け出し、第26回大会以来、5度目の優勝を飾る。

 全国ランク1位の底力を発揮して大会初Vを狙う青山が相手筆頭。気配が上向きの木村武、追い足が的確な中村雅も勝負圏内だ。

☆S想定(1)(2)(3)(4)(6)(8)(5)(7)

   ◇

〔1〕湯浅「抜かれないんだからエンジンはいいんだろうね。特に手前がいい。低いのでタイヤは交換する」
〔2〕岩田行「Sが切れて展開が良かった。車は伸びがないけど、タイヤに助けられた。逆の方向に調整する」
〔3〕木村武「試走から悪くなかったけど、納得の動きではない。もう少しセットを探って、Sを張り込む」
〔4〕佐藤貴「新品のクランクに換えて激変した。エンジンが良くなったからSも出ていく。跳ねも解消した」
〔5〕中村雅「試走で30が出たけど、そんな感じではない。伸びが止まるので調整を進める。Sは切れている」
〔6〕早川「乗り味が良かったし、車速もある。整備がうまくいっている。12Rの時間帯に合わせるぐらい」
〔7〕荒尾「乗り味はいいけど、試走タイムが出ないし、力がない感じ。部品は換えたのでセットを煮詰める」
〔8〕青山「3日目と比べると流れ込みがない。セットを戻してリングを交換。Sが良くないので対策する」

閉じる