オート:ニュースオート

2021.7.21 04:58

【21日飯塚8R】レーサートーク~高宗良次

高宗良次

高宗良次【拡大】

 --オートレーサーを志した動機

 「通っていたバイク屋に、格好よくカスタムされたバイクがあって、それが(田中)茂さんがプライベートで乗っているバイクだったんです。それでオートレースという存在を知り、20歳の頃にレースを観戦するようになりました」

 --養成所に入るまでは

 「31期の試験には落ちてしまったけど、32期で合格できました。野球とボクシングをやっていて体重が68キロぐらいあったので、試験を受けられる60キロに落とすのが厳しかった。試験の2、3日前からは、水しか飲めなかったのできつかったです(笑)」

 --エンジンの状態&意気込み

 「前節の山陽GIIでは熱走路に対応できていなかった。その反省を生かして大幅にセットを変えて、感じは良くなりました。この大会の最高成績が準決勝3着なので、優勝戦に進出したいです。スタートは切れているので、いいタイヤを出し惜しみしないで、がむしゃらに戦います」