オート:ニュースオート

2021.5.4 04:57

【4日川口9R】好調・福村唯倫が8強入りに照準

福村唯倫

福村唯倫【拡大】

 2日目12R・準々決勝A12Rでは福村唯倫(川口)が大逃げを打ち、3秒394の好タイムを出して連勝を決めた。

 レースの後には同期たちに囲まれ、「選手になってから一番スピードがあったんじゃないの」と冷やかされて思わず苦笑い。マシンのほうは「初日から特に整備はしていないけど、タイムが出ているし、跳ねもほとんどない。乗り味はいいですよ」と納得の仕上がりだ。

 準決勝に向けても、「いつも通りクラッチを点検するぐらい。タイヤは低いけど感じがいいし、エンジンもこのままでいいでしょう」。完調のマシンを駆使する福村が、準決勝9Rに臨む。