オート:ニュースオート

2020.10.2 05:00

【2日浜松】ゆうじ散歩

岡谷美由紀

岡谷美由紀【拡大】

 2日目4Rのライジング予選で地元浜松の岡谷美由紀が、好スタートを決めて抜け出し快勝。スピードを見せつけた。

 今回は大整備を施していたが、「ここ最近ずっと良くなかったので、クランクを交換しました。初日は良くなかったけど、調整してタイヤを換えたら、2日目は跳ねと滑りが軽減しました。エンジンは直線の感じが良くなりましたね」。整備が功を奏して表情が緩む。

 2日目はスタートも良かった。「クラッチを扱って、朝の練習から切れが良かったんです。レースでもうまく切れました」と、スタートにも自信を深める。

 3.415秒と好タイムをたたき出し、「いいタイムが出ましたね。こんなにいいタイムが出たのは久しぶりです」。タイムの裏付けもあり、マシンの仕上がりは上々だ。

 準々決勝に向けては、「エンジンのベースはいいので、2日目の状態から走る時間帯にうまく合わせたい。タイヤも2日目のものを使う予定です。得点的に余裕はないので、また勝負駆けですね」と、準決勝進出に意欲を見せていた。

佐藤雄二(さとう・ゆうじ) オート担当

プロフィル

サンケイスポーツ所属。東京都出身、B型。若き日はオートレーサーを志し受験を重ねたが、夢破れてオート専門紙へ。23年あまりの記者生活を経て、2020年4月にサンスポへ移籍。幼いころから培ったマシンを見る眼と丁寧な取材に裏打ちされた予想で、サンスポオート紙面に革命を起こす。