オート:ニュースオート

2020.6.28 22:00

【川口記念】スーパーハンデ青山周平が永井を撃破しV

2代目川口オートレースイメージガール・平嶋夏海(左)に祝福される青山周平(右)=川口オートレース場(撮影・佐藤雄二)

2代目川口オートレースイメージガール・平嶋夏海(左)に祝福される青山周平(右)=川口オートレース場(撮影・佐藤雄二)【拡大】

 全国ランクNO・1が貫禄のV-。川口オートの『GII川口記念』は28日、第12Rで優勝戦(V賞金160万円)が行われ、青山周平(35)=伊勢崎31期=が永井大介とのデッドヒートを制してV。スーパーハンデを見事に克服し、大会初&通算6度目のGII優勝を飾った。2着は永井、3着には若井友和が入った。

 ◆青山周平「(スーパーハンデのVは)とても信じられない。一生思い出に残るレースだった。スタートから集中して、行けるところを見定めていた。先頭に立ってからも、永井さんが意地でも抜いてくると思ったので警戒していた。エンジンは最高でした。次回からはようやくお客さんを入れてのレースになるので、一生懸命頑張ります」