オート:ニュースオート

2019.9.23 04:57

【23日山陽12R】本紙の見解

青山周平

青山周平【拡大】

 《プレミアムレーサー》V戦線を占う重要な一戦だが、充実著しい青山を中心に推す。湿走路の初日は豪快な走りで圧勝。開催中止となった2日目も「マシンは何もしません。掃除と点検くらい」とリラックスムードだった。0メートル・オープンの4枠なら一気に主導権を奪ってペースを上げる。

 S1・鈴木圭が強敵だ。マシンの動きは上々で、速攻が決まれば逆転も。〔4〕⇔〔5〕を本線に、永井、高橋貢への〔4〕〔7〕、〔4〕〔1〕が押さえ。

 【3連単】は〔4〕⇔〔5〕〔7〕、〔4〕⇔〔5〕〔1〕、〔4〕〔7〕⇔〔1〕

 =S想定(4)(5)(6)(7)(1)(2)(3)(8)