オート:ニュースオート

2019.6.26 05:00

【26日飯塚】オートレースちゃんねる

岩見貴史

岩見貴史【拡大】

 この大会が昼間に開催されるのは、東日本大震災があった2011年以来。夏場は相当滑ると話題の当地だが、地元の岩見貴史はそんなコンディションでも「1着は取れていないけど、エンジンはいいですよ。クランクを換えてからミッドナイトと、昼間は地元と川口を走っているけど、安定していますね」と近況の好仕上がりに笑顔を見せた。

 今節は天気予報に傘マークがつく日が目立つが、「雨は頑張って乗ります。練習の成果を見せたい」と気合は十分だ。

 10Rは外の西原智昭、永井大介といったスタート巧者が控えるが、岩見も負けられないところ。スタートに集中して先手を奪い、シリーズ好発進を決める。

 《選手のコメント》

(1R)
◆滝下隼平「エンジンは何もしていないけど、ずっといい状態。晴れなら実績あるタイヤでいく」
◆丹村飛竜「伊勢崎でヘッドを換えてから良くなっている。ただ滑ったりして、天候に左右されやすい。雨は多少いい兆しが見えてきた」
(2R)
◆本門延唯「最近はハンデ(主力の20メートル前)があるのでいい展開が作れています。前節の初日にフライングをしたのでスタートは無理できない」
◆越智尚寿「伊勢崎の最終日は5着だったけど、悪い感じはなかった。雨は利くコースを見極めて乗りたい」
◆山田達也「練習した感じは回転の上がりが悪かった。リングを交換する」
(3R)
◆中野光公「前検練習では重い感じがした。キャブを調整。雨は悪くない」
◆青木治親「前節の初日後にフレームを換えてから良くなっていると思う。でもどちらかというと雨を希望」
◆篠原睦「エンジンは悪くない。最近は斑走路しか走っていないけど、雨のイメージはまずまず」
(4R)
◆吉田恵輔「地元は力がなく回転が上がっていなかった。乗りながら調整。スタートは枠なりには」
◆鐘ケ江将平「手前がないし、根本的に良くない。エンジンが下降気味。セッティング」
◆岩崎亮一「飯塚と川口が全然動かなかった。新品クランクに交換。練習は駄目だったので、セットで合わせる」
◆若井友和「エンジンは特別いいわけではない。普通。足りないぶんを乗るほうでカバーできれば」
(5R)
◆竹谷隆「伊勢崎でクランクを換えてから徐々に合ってきている。伊勢崎の雨はコースを外すと滑ったが、ここはそうでもない」
◆久門徹「前節の最終日はエンジンに余力はあったけど、跳ねがひどかった。セット」
◆佐藤摩弥「季節が変わってからエンジンを合わせ切れていない。乗りながら調整。タイヤは高めのものでいく」
◆松尾啓史「伊勢崎の最終日はキャブ本体を換えたら手前が弱くなっていた。微調整。日が照ると駄目だけど、エンジンはまずまず。雨はインコースを走れるようにしたい」
(6R)
◆東小野正道「伊勢崎は跳ねていたしエンジンがはっきりしなかった。今節はクランクとフレームを交換。練習で跳ねはなかった。雨は実績あるセットが二つくらいあるので、乗り比べて、いいほうでいく」
(7R)
◆浜野淳「試走は出るけど本走が駄目。セットで追う。ハンドルも換えてみる」

山本ひろみ(やまもと・ひろみ)オート担当

プロフィル

愛知県出身、射手座、O型。内勤で公営競技全般の基礎を叩き込まれてから、オートレース担当の記者へ。機動力だけが取り柄です。