【22日川崎11R】垣見のギャンブル三昧

2019.7.22 04:59更新

【22日川崎11R◎の理由】

 17、18、19日は船橋、川崎競馬場で仕事だった。ナイター競馬で過ごしやすい気温だったが、湿度が高く終始、体は汗ばんでいた。24日からは灼熱の浦和開催。覚悟を持って浦和競馬場に行きたい。

 その前に22日は川崎開催。メインの11Rは『ばん馬が川崎競馬場にやってきたよ記念』(B2、1500メートル)。ここはジョーグランツに期待したい。同馬はデビュー2戦目から4連勝、名古屋の重賞でも3着した力量馬。近況は勝ち切れないが、B1下の2走前に0秒5差の5着があり、能力の高さは相当といえる。

 やや間隔をあけた前走も3着に好走し、今回は上積みが見込める2戦目。さらに5戦3勝の川崎に舞台が替わるのも心強い。久々Vは目前だ。ここは単勝1点で勝負したい。

■垣見 耕平(かきみ・こうへい) 1988年生まれ、東京都出身の牡牛座。某ファストフード店で店長代理を務めた後、サンケイスポーツレース部へ転職。予想は1番人気の死角、欠点を探し、妙味ある馬を発掘する。買い方は単・複を厚めに勝負。休日はもちろんギャンブル。酒はビール、たばこはハイライトが好き。