ガールズエキシビジョンは在校トップの山口伊吹が快勝

2019.6.16 21:08更新

 岸和田競輪場で開催された『高松宮記念杯』最終日の16日、第10R終了後にガールズ新人選手によるエキシビションレース「GIRL’S KEIRIN NEWCOMER RACE」が行われた。7月からデビューする116期の成績上位7人の一戦は、在校トップの山口伊吹(19)=長崎=がBSからまくって快勝。「本番を想定して調整してきたので、デビュー戦に向けていいステップになりました」と初々しい笑顔をのぞかせた。今後に向けては「まくりに自信があるけど、先行も視野に入れたレースをしていきたい。ガールズGPで優勝したいですね」と輝かしい未来を見据えて、期待に胸をふくらませていた。デビュー戦は7月12日の大宮(FII)の予定。